スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<こども環境フォーラム>貴乃花親方も講演 5月1日、東京・明治記念館で(毎日新聞)

 「こども環境フォーラム」(大森繁夫代表理事)は5月1日午後1時10分から、明治記念館(東京都港区)で、子供たちが環境問題について考えるきっかけにしようと「こども環境フォーラム in TOKYO」を開く。大相撲元横綱の貴乃花親方の講演も行われる。

 「こども環境フォーラム」は、08年5月、世界21の国・地域の子供たちの環境メッセージを紹介した「子ども環境サミット in KOBE」を開催するために約10万人の署名を集めた。現在は、環境活動を続ける子供たちを「環境大使」に任命するなどの活動を行っている。

 今回のフォーラムは、8~15歳の子供を対象(保護者の入場可)に、エコ活動に取り組む中高生の活動報告や、参加した子供たちが話し合って「今日から取り組むエコ活動」の発表などを行う。また、貴乃花親方と佐藤茂雄・日本工業大教授が講演する。

 参加は無料だが、申し込みが必要。フォーラムのサイト(http://www.yef.jp/page3_tokyo.html)から申し込む。

こども環境フォーラム

http://www.yef.jp

【関連ニュース】
生物多様性題材にした絵本配布などで環境教育

新たなヒト幹細胞開発=神経、筋肉、肝臓に変化-安全な再生医療期待・東北大と京大(時事通信)
竹林の男性遺体、事件とみて捜査=死後2~3年、40歳前後か-神奈川県警(時事通信)
東京マラソンを法人化 石原知事が発表 出場枠のオークションも可能に(産経新聞)
<高速料金>制度再検討 値上げ幅の抑制が焦点に(毎日新聞)
舛添氏に反発?中村元建設相が改革クに離党届(読売新聞)

民主・鹿児島県連、徳之島移転案の撤回要求(読売新聞)

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、民主党鹿児島県連は17日夜、鹿児島市内で緊急常任幹事会を開き、政府が検討している鹿児島県・徳之島へのヘリ部隊移転案について、政府に撤回を求めることを決めた。

 県連幹部によると、夏の参院選を前に、徳之島をはじめとする奄美群島などで民主党に対する反発が強まっており、県連内部でも移設について地元に説明しない政府に批判が上がっている。

 県連関係者は「地元の意向を踏まえたうえで、県連として白紙撤回を求めていく」と話している。

地裁執行官2人、無断設置カメラで職場監視(読売新聞)
時効撤廃法案 参院委で可決(産経新聞)
<事業仕分け>川端文科相が枝野刷新相に苦言(毎日新聞)
静岡で新茶の初取引=生育遅れ単価2倍に(時事通信)
火山噴火 成田まだ混乱…炊き出しで市が支援(毎日新聞)

「悪い宝くじ」「電車で知った」=火山噴火で欧州便、相次ぎ欠航-成田空港(時事通信)

 アイスランドで起きた火山噴火の影響で、成田空港では16日午後、午前中に欠航を決めなかった一部の航空会社のチェックインカウンター前に、出発待ちの乗客が長い列をつくった。
 デンマーク・コペンハーゲン行きのスカンジナビア航空の便は午前中に出発する予定だったが、欠航の決定を午後5時まで遅らせたため、カウンター前には長蛇の列ができた。コペンハーゲン経由でパリへ語学の勉強に行くという東京都中野区の女性(39)は「電車に乗ってから欧州便の欠航が相次いでいることを知った。定刻の3時間前に空港に到着したのに、なかなか運航か欠航か決めてくれない」と困った表情。「近くのホテルも、もう予約でいっぱいじゃないでしょうか」と話した。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム~B787ついに初飛行~
【特集】御巣鷹山の真実-記者が語る日航ジャンボ機墜落事故
〔写真特集〕The Volcano 世界の火山
〔写真特集〕最新鋭の787、A380から懐かしの機種まで・航空機の写真
衆院国交委が日航本社視察=経営陣「状況改善」と説明

<水木しげるロード>隠岐に“延伸” 妖怪力増強、ブロンズ像9体 観光客「海越え」期待(毎日新聞)
ドミノ・ピザに強盗、捕まえてみれば元社員(読売新聞)
<舛添氏>次の一手は? 新党構想、援軍なく(毎日新聞)
国会議員と患者関係者でがん対策勉強会(医療介護CBニュース)
性的虐待、56%が1年以上…実父最多34%(読売新聞)

相模原市、19番目の政令指定都市に(産経新聞)

 相模原市は1日、政令指定都市に移行した。全国では昨年の岡山市以来、19番目で、県内では横浜、川崎に次いで3市目となる。人口は約71万人(3月1日現在)。行政区は緑、中央、南の3区に分割された。

【関連記事】
無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕
自治体サイト使いやすさ、相模原市3位で三鷹市2位…なんと1位は
2町と合併、新「熊本市」発足 2年後20番目の政令市に
選管職員が別の選挙区投票所に女性誘導 投票無効に 神奈川 
1人に投票用紙2枚、不在者投票請求書紛失…神奈川でミス相次ぐ

遺棄は22日夜以降か=長期間密閉の可能性-スーツケース遺体・金沢(時事通信)
大阪の建築士が構造計算書偽装=119件の関与物件調査-国交省(時事通信)
<死体遺棄容疑>自宅プランターに乳児遺体 母親「埋めた」(毎日新聞)
雑記帳 西原理恵子さんと少女漫画の大御所が「画力対決」(毎日新聞)
<火災>深夜、住宅密集地から出火、5棟焼く 名古屋・南区(毎日新聞)

腎臓を左右誤って摘出=小山市民病院で医療事故-栃木(時事通信)

 栃木県の小山市民病院で2月、60代の患者の腎臓摘出手術を行った際、誤って正常な腎臓を摘出したことが29日、分かった。同病院が発表した。患者の容体は安定しているという。
 同病院によると、患者の手術は泌尿器科の医師が2月10日に行った。がんが疑われる右の腎臓を摘出しようとしたところ、誤って左の腎臓を摘出。摘出後に誤りに気付き、直後に移植手術で患者に戻したが機能せず、約1カ月後に別の医療機関で摘出された。
 手術前に行う皮膚のマーキングを忘れたことなどが原因。患者の体力を考え、右の腎臓の摘出は行っていないという。 

【関連ニュース】
医療紛争の裁判外解決で初会合=ADR機関が情報交換
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知
がん患者取り違え手術=前立腺摘出、2年半後発覚
医療事故調、大綱案見直しも=「来年度に方向性」

北海道4児死亡 車内に使い捨てライター、紙に引火か(毎日新聞)
美人すぎる市議や進次郎も参加 政治家60人のブログサイト開設(産経新聞)
<児童福祉法違反>熊本の中学教諭逮捕 生徒にわいせつ行為(毎日新聞)
新党結成へ「5人確保」=関係者(時事通信)
<地震>茨城・ひたちなかで震度4=午前6時18分(毎日新聞)
プロフィール

うめむらつよしさん

Author:うめむらつよしさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。